Iphone修理に関する問題点

Iphone修理は当たり前ですが、正規店に持ちこむことがベストです。
場合によっては、かなりお金がかかることになりますが、それでも代替の携帯電話も借りることができますし、デメリットはほぼないといえます。
極めてデリケートな機械であるのが、Iphoneです。
ですから、修理は基本的にApple直営店、或いは少なくとも提携の正規サービスを提供しているところにするべきです。
しかし、非正規の修理屋に出す人もいます。
これも悪いわけではないです。
選択肢としてあるわけですから、検討する余地はあります。
対応もそれほど悪いわけではないですし、まして、値段がとてもリーズナブルになっていることが多いです。
それに修理がとても早い、という傾向があります。
正規店と対抗するためには、非正規店はサービスの早さで勝負するのは当たり前であるといえます。
但し、基本的に一度でもIphone修理を非正規修理ショップに出していることがありますとAppleの保証が受けられなくなりますから、これは覚悟するべきです。